【JENESYS】 韓国との間の招へい・派遣事業企画公募 環境資源を活かした先進的なまちづくりを学ぶ・日韓若者交流リーダー育成事業 実施のお知らせ

環境・地域再生活動と日韓交流に関心のある大学生ら 16 名が韓国を訪問し、江華島の絶滅危惧種バイカモの保護活動のほか、環境保全施設の視察や関係者との意見交換などを通じて環境再生活動への理解を深めるとともに、日本における自然環境の再生・保全活動や観光資源などの魅力の発信を行います。(9月18日~9月23日、実施団体:NPO法人グラウンドワーク三島)

詳しくは【こちら】をご覧ください。

【JENESYS2017】 日韓学術文化青少年交流事業訪韓団第2団 実施のお知らせ

日本全国から選抜された若手の小学校・中学校・高校の教育関係者14名が韓国を訪問します。教育現場視察、教育関係者との懇談、ホームステイ、韓国文化体験などを通して、韓国の文化・社会に対する理解を増進させるとともに、日本の魅力や教育事情についての発信を行い、韓国における対日理解の促進、日韓の相互理解と信頼関係の増進に寄与することを目的とする。

詳しくは【こちら】をご覧ください。

【JENESYS2017】 韓国との間の招へい・派遣事業企画公募 21世紀のユース日本通信使 実施のお知らせ

日本全国から選抜された日本の大学生26名等が韓国を訪問し、大学訪問、ホームステイ、韓国文化体験などを通して韓国への理解を深めるとともに、日本の魅力(文化・国民性等)の発信を行います。(9月10日~9月19日、実施団体:NPO法人日中韓から世界へ)

詳しくは【こちら】をご覧ください。

‘일한 새 시대 지원 프로그램: Hand in hand to the future ~새로운 50년을 향해 일한공통과제에 대한 방안 모색’ 공모

일한문화교류기금에서는 개인과 단체를 대상으로 새로운 지원 프로그램을 실시합니다.

이번 프로그램에서는, ‘정지, 경제, 사회 등 여러 가지 분야에서 일한 양국이 직면하고 있는 공통과제에 대해서, 양국의 청소년, 중년층, 연구자, 저널리스트 등, 다양한 주체가 공동으로 해결 방안을 모색’ 할 것을 목표로 삼아 지원대상을 개인과 단체로 나누어 모집합니다.

모집기간 :2017년9월1일(금)~9월29일(금)
응모방법외 자세한 내용에 대해서는 아래 공모설명서(PDF파일)를 참조하시기 바랍니다.

【일본어】공모설명서:설명서PDF_JP
【한국어】공모설명서:설명서PDF_KR

【응모신청양식】【초빙】
【응모신청양식】【파견】

【별첨1】개인대상신청서:WORD PDF
【별첨2】수입협력자 승낙서:WORD PDF 
【별첨3】단체대상신청서:WORD PDF

많은 응모를 기다리고 있습니다.