MENU


日韓文化交流基金
公開中・公開直前の映画


「密偵」
11/11〜

前月昨日2017年 12月 16日(土)明日翌月

年間表示 月表示週表示


【展示会】FLOATING 荻野夕奈+田中加織+チェ・ユンジョン
FLOATING 荻野夕奈+田中加織+チェ・ユンジョン
具象絵画と呼ばれる作品の制作に取り組んでいる、同世代の女性アーティストによるグループ展


◆会期
2017年10月21日(土)〜12月30日(土)11:00〜18:00 
※会期中、金・土曜日のみオープン
(日〜木曜日は事前のアポイント受付)


◆会場
HRD ファインアート【アクセス】
京都市上京区上御霊竪町494-1
京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車徒歩1分
上御霊神社北隣


◆内容
3名の女性絵画作家の新作・近作を中心に展示。絵画表現、とくに具象的絵画がいまだに多様で豊かな可能性を失っていないことを示すとともに、3名のアーティストの作品に共通する浮遊感や軽やかさ、そしてそれとともに感じられるそこはかとない不安感や緊張感を「FLOATING」という展覧会タイトルに託して、日本と韓国という隣り合う2つの国がそれぞれに抱える文化的・社会的な時代性にも目を向ける機会とすることも狙いとしている。


◆作品


荻野夕奈は1982年東京生まれで、東京藝術大学大学院修了。


田中加織は1982年京都生まれで、成安造形大学洋画科研究生修了。


チェ・ユンジョンは1983年韓国ソウル生まれ。
ソウルの弘益(ホンイク)大学美術学部で絵画を専攻。


アーティストトーク
「10年前・現在・10年後」
3名の出品作家を迎えて、「10年前・現在・10年後」をテーマにアーティストトークを開催。
(主催:鞍馬口アートインスティテュート【Facebook】

作品について、アーティストとしての人生についてなど、なごやかな雰囲気で語り合う場となる。
オープニングに合わせて韓国から来日するチェ・ユンジョンも参加。
アーティストトークは10月21日(土)15:30スタート。
17:00からのオープニングレセプションともに参加無料


◆主催
HRDファインアート


◆問合せ
HRD ファインアート(担当:原田)
TEL:090-9015-6087 E-mail:info@hrdfineart.com


※詳しくはHRDファインアート【ホームページ】をご覧ください。
10時00分〜12時00分 猪飼野セッパラム文庫ゼミナール 第3回「時調(シヂョ)/시조を詠おう!」
「猪飼野セッパラム文庫」ゼミナール第3回「時調(シヂョ)/시조を詠おう!」 

◆日時
2017年12月16日(土)10:00〜12:00


◆内容
講師の朴武泳氏(水原市民学校)は朝鮮伝統詩「時調」朗詠の継承者(大韓時友会の鄭坰兌)の孫弟子)。
1首目は退渓(トェゲ)李滉(イファン、大韓民国紙幣1000ウォン札の肖像)の作品「青山は」。
高低やバイブレーションは圧巻。楽譜の読み方も教えて頂く。
資格等、特になし。朝鮮文字の読みができればOK。

【ご参考】
【youtube】【youtube】【youtube】


◆主催
猪飼野セッパラム文庫


◆会場
猪飼野セッパラム文庫
大阪市天王寺区細工谷2-14-8【アクセス】
近鉄「大阪上本町駅」から8分
地下鉄「谷町九丁目駅」・環状線「桃谷駅」から10分
環状線・地下鉄・近鉄「鶴橋駅」から15分
ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブン角を右へ約100m、左側3軒目
桃谷駅からの場合は夕陽丘高校東南角を右に曲がり直進。近くにコインパーキングが2か所あります。
※道に迷われる前にお電話ください。


◆参加費
1000円・教材費実費・要予約


◆問合せ
TEL.090-9882-1663  Email.masipon@nifty.com


*詳しくは公式サイトをご覧ください。
13時30分〜17時00分 朝鮮史研究会関東部会12月例会
朝鮮史研究会関東部会12月例会

◇日時
2017年12月16日(土)13:30〜17:00


◇会場
専修大学神田校舎2号館2階209教室
J  R 水道橋:西口より徒歩7分
地下鉄 九段下:5番出口より徒歩3分
地下鉄 神保町:A-2出口より徒歩3分

アクセス【こちら】


◇内容
【報告】田中正敬氏
東京都横網町公園の朝鮮人追悼碑の建立と現状
 ー都知事の追悼辞送付の取りやめをめぐって

【研究動向】古結諒子氏
朝鮮外交史研究の書評・動向批評
 ―李穂枝『朝鮮の対日外交戦略』と森万佑子『朝鮮外交の近代』を中心に

参加費は200円


◇主催
朝鮮史研究会関東部会


◇問合せ
朝鮮史研究会関東部会事務局 Email:chosenshi_east@yahoo.co.jp

★★★事務局宛てメールに関するお願い★★★
事務局宛てメールは、以下のことを厳守していただきますようお願いいたします。
・件名の冒頭に必ず「朝鮮史研究会関東部会」とご記入ください。


  年       <今日>
公益財団法人 日韓文化交流基金|プライバシーポリシー