MENU


日韓文化交流基金
公開中・公開直前の映画

前月昨日2019年 5月 17日(金)明日翌月

年間表示 月表示週表示


高麗美術館展覧会『 朝鮮王朝末期の輝き・語り継ぐ朝鮮の美 』
朝鮮王朝末期の輝き  語り継ぐ朝鮮の美



朝鮮王朝(1392〜1910)は27代の王にわたり519年間存続した王朝である。
統治理念である儒教は国家儀礼や祭祀、そして民衆の生活にも影響を及ぼし、朝鮮独自の文化が発展した。
19世紀末から20世紀にかけての国難の時代にも儒教の文化の担い手である両班(貴族階級)や文人、
そして名もなき陶工たちによる朝鮮の美は輝きを放っていた。
今回の展示会では、朝鮮王朝後期の絵画や工芸品を約70点展示する。
併せて、2017年にユネスコ「世界の記憶」に登録された高麗美術館所蔵の「朝鮮通信使」資料も特別展示する。

◆日時
2019年4月1日(月)〜8月20日(火)10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:水曜日 ※5月1日(水)は開館


◆会場
高麗美術館 アクセス
京都市北区紫竹上岸町15番地 TEL.075-491-1192


◆料金
一般:500円 大高生400円 中学生以下無料
※20人以上の団体と65歳以上の方は、2割引
※障害者手帳をお持ちのご本人と付添いの方1名様無料


*詳細はHPをご覧下さい。
同志社大学 日朝関係史講座
2019年度 同志社大学「日朝関係史講座」
総合テーマ「〜日朝関係史講座開講30周年記念〜 3・1独立運動から100年 いま、日朝関係は」




朝鮮半島情勢が激動する歴史的ないま、改めて日朝関係の歴史と「いま」について考える。
今年度は講座開講30周年、そして3・1独立運動100周年の歴史的な年。
5月18日(土)には、長年本講座の顧問として活躍された「朴鐘鳴先生との思い出を語る」特別企画を行う。
また、7月13日(土)には3・1独立運動100周年を記念とし、法政大学の愼蒼宇先生、
明治学院大学の鄭栄桓先生のW講師による特別講演を予定している。

◆日時
5月10日より毎週金曜日
開場18:10 開演:18:25〜19:55


◆会場
同志社大学今出川キャンパス 至誠館1教室S1教室(※5/10講演のみ至誠館S4教室)
京都府京都市上京区今出川通烏丸東入【アクセス】
京都市営地下鉄烏丸線今出川駅より徒歩1分
京阪出町柳駅より徒歩15分


◆内容
5/10 日本リベラル派言説と継続する植民地主義
徐京植さん(作家・東京経済大学教授)

5/17 朝鮮植民地支配と天皇制
加藤圭木さん(一橋大学大学院社会学研究科准教授)

5/24 南北・米朝対話と日朝国交正常化を考える
太田修さん(同志社大学教員)

5/31 在日朝鮮人と文学(仮)
黄英治さん(作家)

6/7  ジェンダーの視点でみる植民地支配
宋連玉さん(文化センターアリラン館長、青山学院大学名誉教授)

6/14 日本軍性奴隷制問題から現代社会をみつめる
方清子さん(日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク共同代表)

6/21 ”Small Great Power”としての朝鮮民主主義人民共和国(仮)
森類臣さん(立命館大学コリア研究センター客員研究員)

6/28 三・一運動百周年と日本の植民地支配責任
板垣竜太さん(同志社大学教員)

7/5  日本からみた朝鮮、朝鮮からみた日本
金賢一さん(京都同胞生活総合センター)


※講演テーマと講師に関しては、変更する可能性があります。


◆対象
どなたでも参加可能


◆料金
無料

 
◆問合せ
同志社KOREA文化研究会 李宗海 E-mail. doshisha_koribun@yahoo.co.jp
『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
あなたはどんな季節を生きていますか?
自然の恵みと豊かな暮らしが教えてくれる本当の幸せ、生きること――
人生に迷えるすべての人へ贈る、癒やしと休息の特別な四季



© 2018 Daisuke Igarashi /Kodansha All Rights Reserved.

STORY
恋愛、就職と何一つ思いどおりにいかない日常から抜け出し故郷に戻ってきたヘウォンは、
旧友であるジェハとウンスクに再会する。他人とは違う自分だけの人生を生きるために故郷に戻ってきたジェハ、
平凡な日常からの逸脱を夢見るウンスクと共に自ら育てた農作物で一食一食を作っては食べ冬から春、そして夏、
秋を経て再び冬を迎えることになったヘウォン。こうして特別な四季を送りながら、
故郷に戻ってきた真の理由を悟ったヘウォンは新たな春を迎えるための第一歩を踏み出すが…。

2019年5月17日(金) シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ渋⾕ほか 全国ロードショー

2018年/韓国/103分/カラー/シネスコ/5.1ch/日本語字幕:福留友子/原題:리틀 포레스트/英題:LITTLE FOREST

監督:イム・スルレ/原作:五十嵐大介「リトル・フォレスト」(講談社「アフタヌーン」所載)    
出演:キム・テリ『お嬢さん』『1987、ある闘いの真実』、リュ・ジュンヨル『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』
   チン・ギジュ『麗<レイ> 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』


配給:クロックワークス

※詳しくは公式サイトをご覧ください。
19時00分〜21時00分 「映像で見る朝鮮韓国在日」第42回上映会
「映像で見る朝鮮韓国在日」第42回上映会  

◆日時
2019年5月17日(金)19:00〜21:00


◆内容
記録映像「大阪生野・朝鮮市場1990年10月」(1990年、制作:山中速人、54分)
NHK『ひるどき日本列島』「ずらりキムチはオモニの味−大阪・鶴橋」(2001年、21分)
NHK『西日本の旅』「大阪市生野区−御幸森商店街」(2009年、10分)
NHK『きらっと生きる』「プーミョンが街を行く〜知的障害・李復明さん〜」(2012年、30分)


◆会場
猪飼野セッパラム文庫
大阪市天王寺区細工谷2-14-8【アクセス】
近鉄「大阪上本町駅」から8分
地下鉄「谷町九丁目駅」・環状線「桃谷駅」から10分
環状線・地下鉄・近鉄「鶴橋駅」から15分
ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブン角を右へ約100m、左側3軒目
桃谷駅からの場合は夕陽丘高校東南角を右に曲がり直進。
近くにコインパーキングが2か所あります。


◆参加費
参加無料(カンパお願い)【要予約】


◆主催・問合せ
 
猪飼野セッパラム文庫
TEL.090-9882-1663  Email.masipon@nifty.com


*詳しくは公式サイトをご覧ください。

  年       <今日>
公益財団法人 日韓文化交流基金|プライバシーポリシー