MENU


日韓文化交流基金
公開中・公開直前の映画

前月昨日2018年 11月 1日(木)明日翌月

年間表示 月表示週表示


東洋陶磁美術館 特別展「高麗青磁―ヒスイのきらめき」
東洋陶磁美術館が所蔵する高麗青磁を中心に
国内所蔵の代表作も加えた約250件の作品により、高麗青磁の新たな魅力をご紹介


高麗王朝建国1100周年にあたる平成30年、本展覧会では、東洋陶磁美術館所蔵の高麗青磁を中心に、
国内の代表作も加わって高麗青磁の至玉の名品約250件が一堂に会し、
「祈り」と「喫茶文化」、「飲酒文化」を切り口に高麗青磁の新たな魅力を紹介。
さらに今回は、近代につくられた高麗青磁の再現品も併せて展示し、
当時の人々の高麗青磁にたいする熱狂と再現への努力の様子を紹介。
東洋陶磁美術館としては約30年ぶりに満を持して開催する高麗青磁の一大特別展。



     1. 重要文化財 
     青磁陽刻 龍波濤文 九龍浄瓶(せいじようこく りゅうはとうもん きゅうりゅうじょうへい)
     高麗時代・12世紀 
     高33.5cm 
     大和文華館所蔵 
     写真 六田知弘
 

     2. 重要文化財 
     青磁陽刻 蓮唐草文 浄瓶(せいじようこく はすからくさもん じょうへい)
     高麗時代・12世紀
     高36.5cm
     根津美術館所蔵

◆会期
平成30年9月1日(土)〜11月25日(日)
 

◆休館日
月曜日 (9/17、9/24、10/8は開館)、9/18(火)、9/25(火)、10/9(火)
 

◆時間
9時30分〜午後5時 ※入館は閉館の30分前まで
 

◆観覧料
一般1,200(1,000)円、高校生・大学生700(600)円
※ ( )内は20名以上の団体料金
※中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)、
大阪市内在住の65歳以上の方は無料(証明書等提示)


◆主催
大阪市立東洋陶磁美術館、NHK大阪放送局、NHKプラネット近畿、
毎日新聞社
 

◆特別協賛
 韓国国立中央博物館
 

◆特別協力
 東京国立博物館
 

◆協力
シーシーエス株式会社
 

◆後援
駐大阪大韓民国総領事館 韓国文化院
 

◆同時開催
[平常展]安宅コレクション中国陶磁、安宅コレクション・李秉昌コレクション韓国陶磁、日本陶磁、沖正一郎コレクション鼻煙壺
 

◆会場
大阪市立東洋陶磁美術館 
大阪市北区中之島1-1-26(大阪市中央公会堂東側)
京阪中之島線「なにわ橋」駅下車すぐ
Osaka Metro御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」
Osaka Metro堺筋線・京阪本線「北浜」各駅から約400m


◆問合せ
電話 : 06-6223-0055
FAX : 06-6223-0057
HP : http://www.moco.or.jp
姜尚中&堀 誠 「維新の影 日本近代150年についての思索」
姜尚中&堀 誠 「維新の影 日本近代150年についての思索」



◆内容
明治維新から150年となるのを前に、近代から現代までこの国の歩みを象徴する現場を政治学者の姜尚中さんと歩き、現場をとらえた堀誠写真展「維新の影 姜尚中 思索の旅 『1868〜』軍艦島から福島へ、足尾、水俣、沖縄、在日」の開催あたり、姜尚中さんを招きオープニングトークを開催します。進行役は橋詰邦弘共同通信論説委員長。明治維新から150年、近代日本の光と影を、現代の日本が抱える問題を考えます。

++++++++++++++++++++++++++
 <同時開催>
堀誠写真展「維新の影 姜尚中 思索の旅 
『1868〜』軍艦島から福島へ、足尾、水俣、沖縄、在日」

■日時 2018年11月1日(木)〜6日(火)
    12:00〜19:00(11/3〜5は18:00まで)  
■会場 早稲田奉仕園スコットホールギャラリー *入場無料
*11/3(土)、4(日)、5(月)は堀誠が在廊しています。
*在廊日の14:00〜16:00は堀誠によるギャラリーライブを随時開催します。

++++++++++++++++++++++++++


◆日時
2018年11月1日(木)
14:00〜15:30


◆場所
公益財団法人早稲田奉仕園(新宿区西早稲田)【アクセス】
東京メトロ東西線早稲田駅下車徒歩5分、副都心線西早稲田駅徒歩10分


◆主催
公益財団法人早稲田奉仕園


◆料金等
一般1000円、学生500円
参加費は当日現金支払い


◆申込
公式サイトの申込フォームから申込み


◆問合せ
早稲田奉仕園 
E-MAIL:program@hoshien.or.jp
TEL:03-3205-5403


※詳しくは【公式サイト】をご覧ください。
《サムルノリ誕生40周年記念》 金徳洙サムルノリ・コンサート2018
2018年、韓国が世界に誇る打楽器集団《サムルノリ》の誕生40周年を機に、創始者・金徳洙が若き精鋭達と
日本の友人演奏家の仙波清彦、福原寛、木乃下真市、さらに韓舞の名花・金利恵、パンソリの名手・朴鍾鎬をゲストに迎え、
多彩で圧倒的なエネルギーにあふれたステージを創り上げる!!



◆出演者
金 徳洙 サムルノリ
金 徳洙(キム・ドクス)チャンゴ
洪 允基(ホン・ユンギ)チャンゴ
文 相濬(ムン・サンジュン)ケンガリ
宋 東雲(ソン・ドンウン)チン
房 成赫(パン・ソンヒョク)プク


◆内容
■11月1日(木) 
東 京 / 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
開場 18:00 / 開演 18:30
《ゲスト出演者》
仙波 清彦(仙波流囃子方)、福原 寛(福原流笛方)、木乃下 真市(津軽三味線)、金 利恵(韓国舞踊)、朴 鍾鎬(パンソリ)


◆料金
¥5,500.(全席指定、税込み) *当日は¥500. 増し。


◆販売
◆東京音協オンライン  http://t-onkyo.co.jp/
◆プラネットアーツ TEL: 03-3380-7378 (10:00 – 20:00)
○E-Mail: planet-order@planet-arts.co.jp
◆チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスでも販売。


◆問合せ
(有)プラネットアーツ TEL: 03-3380-7378


◆主催
サムルノリ誕生40周年を祝う会


◆後援
駐日本韓国大使館 韓国文化院、在日本大韓民国民団中央本部


☆「金徳洙サムルノリ」による単独ライブ
 
■11月2日(金)  開場 18:00 / 開演 19:00
名古屋 / ReNY limited(レニー・リミテッド)
入場料金:¥5,000.(ドリンク代¥600.別)
お問合せ: 名古屋 ReNY limited(レニー・リミテッド) TEL: 052-262-5513

■11月4日(日) 大阪 / 四天王寺ワッソ 2018 *プレステージに出演!
出演時間12:00〜12:40 ※入場無料 (10:30より観覧席の座席券を配布します。)
お問合せ: 四天王寺ワッソ実行委員会 TEL: 06-6371-8703

■11月5日(月)  開場 18:00 / 開演 19:00
京都 / 磔磔 (taku taku)  
入場料金:¥6,000.(ドリンク代別 ¥600.)
お問合せ: 磔磔 (taku taku)  TEL: 075-351-1321

■11月9日(金)  開場 18:00 / 開演 18:30
福岡 / パピヨン24ガスホール
入場料金:¥4,800.(当日券は¥500.増しです。)
お問合せ: 韓ソリ(ハンソリ) TEL: 050-5881-5965


◆全公演についての問合せ
 
有限会社プラネットアーツ・本村鐐之輔、小林繪美
〒164-0014東京都中野区南台5-19-2
TEL: 03-3380-7378
https://www.facebook.com/kimduksoosamulnori/
第35回日韓学生フォーラム参加者募集!
第35回日韓学生フォーラム参加者募集! 



▶︎日韓学生フォーラム(JKSF: Japan-Korea Student Forum)とは?
日韓学生フォーラム(JKSF: Japan-Korea Student Forum)は
1986年に日米学生会議の参加者の有志が、韓国国際学生協会に働きかけて創設された、日韓の大学生による国際討論・交流プログラム(非政治・非営利・非宗教)。

本団体は、日韓の学生が公用語である英語を用いて直接対話をすることで、相互理解を深めることを目的としている。運営はOB・OGや基金等のサポートのもと学生が主体となって行っている。非政治・非営利・非宗教を掲げており、1986年に日米学生会議から派生し、国際社会で活躍する多数のOB・OGを輩出してきた、歴史ある団体である。

準備期間:月二回の勉強会(土日のどちらか、一回三時間程度を予定。毎回参加必須ではなく個人の予定に合わせて応相談。スカイプ参加も可)。日本・韓国の歴史や社会、日韓関係について文献をもとに学び、知識を深める。

全国合宿:メンバー同士の顔合わせ、親交を深める。本会議に向けた文化発表の練習や学術討論、プレゼンテーションの練習等を行う。


本会議:韓国の学生(韓日学生フォーラムのメンバー)を日本に招き、2週間寝食を共にし、学術討論、共同シンポジウム、フィールドトリップ、文化発表などを行う。



◆募集期間
2018年11月1日(木)〜11月30日(金)
*多少の期限を過ぎてのご応募も柔軟に対応いたします。追加募集を行う場合もあるので、随時HP等をご確認お願いいたします。


◆申込
以下のフォームからお申し込みいただき、面接を行い選考。
*詳細は【申込フォーム】


◆会場
準備期間:メンバーの居住地等により、付近の会議施設等を借りて勉強会を行う。遠方の(海外も含む)メンバーはスカイプでの参加も可
全国合宿:東京・大阪でそれぞれホステル・会議施設等を予約して行う(予定)
本会議:東京・大阪・金沢でホステル・会議施設等を予約して行う(予定)


◆費用
参加費八万円(合宿中・本会議中の交通・食費・宿泊費。計20泊予定)


◆問合せ
第35回日韓学生フォーラム  E-mail:35th.jksf@gmail.com
こちらもご覧ください。【Facebook】
*詳細はウェブサイトをご覧ください。


  年       <今日>
公益財団法人 日韓文化交流基金|プライバシーポリシー