MENU


日韓文化交流基金
公開中・公開直前の映画

予定表 -詳細情報-

件名 劇団石(トル)ひとり芝居 「在日バイタルチェック」
開始日時 2018年 7月 22日 (日曜日)  
終了日時 2018年 7月 22日 (日曜日)  
場所 四谷区民ホール
連絡先 認定NPO法人 高麗博物館 tel 03-5272-3510
詳細 2018年高麗博物館企画
劇団石(トル)ひとり芝居
 



舞台は在日コリアン1世が通うデイサービスセンター「タンポポ」。
1世のハルモニと2・3世のスタッフ達の愉快な 毎日に、
壮絶な歴史をたくましく生き抜いてきた 1世達の思いと「今」に悩む2・3世の思いが笑 いと涙の中で交差する。
「在日朝鮮人」と呼ばれ る人達がなぜ日本にいて、そこにはどんな暮らし があるのか。
バイタル(医)=「生きている証」 正気に満ちたさま。活力に満ちたさま。
脈拍・心拍数・呼吸・血圧・体温・・・鼓動!を意味する。

◆作・演出・出演
 
きむ きがん


◆劇団石(トル)主宰:きむきがん
 
2004年設立。滋賀県彦根市に拠点を置き、
一人芝居・演劇ワークショップなど関西一円で活躍中。パワフルな笑いの中に、常に社会的弱者に目を向けた作品を上演している。
代表作に違いを認め合って生きることをテーマにした「かもめに飛ぶことを教えた猫」、すべての生き物の尊厳を描いた「カンアジトン(こいぬのうんち)」、野宿労働者をテーマにした「民衆劇釜ヶ崎〜おっちゃん達の人間宣言〜」、部落差別の歴史と現状を描いた「人の値打ち〜たまちゃんとはるちゃん〜」などがある。


◆日時
2018年7月22日(日)
13:00開場 13:30:開演


◆会場
四谷区民ホール
地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅 2番出口より徒歩5分


◆料金
前売:3,000円 当日:3,500円
(全席自由・中学生以上)


◆後援
新宿区


◆問い合わせ先
 
認定NPO法人 高麗博物館
要予約 …☎️03-5272-3510
http://kouraihakubutsukan.org

カテゴリー 舞台,日本,関東
最終更新日 2018年 5月 18日 (金曜日)

Back

印刷する
公益財団法人 日韓文化交流基金|プライバシーポリシー