トップページ > 青少年交流事業ニュース                          
2017/04/20 【JENESYS2016】日本大学生訪韓団(1団)ご報告
noimage

日本全国から選抜された大学生等19名が韓国を訪問し、大学訪問やホームステイ、韓国文化体験などを通して韓国への理解を深めるとともに、日本の魅力についても対外発信を行いました。訪韓日程の最後に行われた報告会では、韓国訪問の経験を活かして帰国後のアクション・プランについて発表しました。(3月2日~3月11日)詳しくは【こちら】をご覧ください。

2017/04/20 【JENESYS2016】韓国との間の招へい事業企画公募  韓国高校長および高校生招へい事業のご報告
noimage

日本や日韓交流に高い関心を持つ高校生および高校長等34名が、11月23日~12月1日の9泊10日の日程で来日しました。一行は「ガイドブックにはない日本を発信する」をテーマに、世界に発信するジャパンブランド等、日本の活力に触れたほか、学校訪問や先端産業の視察などを通じて、対外発信を行いました。(実施期間:11月23日~12月1日、実施団体:一般社団法人国際フレンドシップ協会)詳しくは【こちら】をご覧ください。

2017/04/17 【募集】平成29年度 対日理解促進交流プログラム「JENESYS2017」韓国との間の招へい・派遣事業 実施団体選定に関する企画競争(公募)
noimage

当基金では外務省の推進する対日理解促進交流プログラムである「JENESYS2017」における、韓国との人的交流事業を実施しています。
この趣旨にそった形でテーマを設定した招へい・派遣事業を計画・立案し、実施する団体を募集し、企画競争にて選定手続を行います。

説明会・公募締め切り・「採用候補」通知については以下の通りです。

(1回目)
説明会:4月28日(金)14時~15時
締め切り:5月22日(月)⇒ 6月16日(金)までに「採用候補」通知

(2回目)
説明会:5月17日(水)14時~15時
締め切り:6月23日(金)⇒ 7月28日(金)までに「採用候補」通知

申請をご希望の団体は、当基金へ事前の連絡(申請登録)が必要です。
詳しくは【こちら】をご覧ください。

 

2017/04/13 【JENESYS2016】韓国青年訪日団(10・11団)ご報告
noimage

在韓国日本大使館から選抜された韓国高校生等71名が来日し、テーマ「日本の地方の魅力発見と地産地消」のもと、東京や関西のほか、広島県、和歌山県において文化体験や視察、ホームステイ、学校訪問等を行いました。日程中、伝統文化や自然などに強い関心を示し、SNSを通じて対外発信を行いました。(2月14日~23日)
詳しくは【こちら】をご覧ください。

2017/04/13 【JENESYS2016】韓国青年訪日団(8・9団)ご報告
noimage

在韓国日本大使館から選抜された韓国大学生等72名が来日し、テーマ「日本の地方の魅力発見と地産地消(北海道編)」のもと、文化体験や視察、ホームステイ、学校訪問等を行いました。日程中、一行は地場産業や地域の食をはじめとする視察・体験などをもとに地方活性化の取組について理解を深めました。(1月31日~2月9日) 詳しくは【こちら】をご覧ください。