トップページ > 事業 > 会議事業 > 日韓歴史共同研究委員会 > 日韓歴史共同研究報告書(第2期) > 第3分科会(近現代史)篇

第3分科会(近現代史)篇


第3分科会篇 全体

  • 日本側刊行辞、韓国側刊行辞、委員・研究協力者名簿、活動報告
  • 第1部 日韓近代国民国家の樹立過程と相互関係
    • 第1章 主権と独立
      • 大韓国国制と第二次日韓協約反対運動
        ―大韓帝国の国のあり方― 原田環
        批評文(朱鎭五) 批評文へのコメント(原田環)
      • 19世紀末朝鮮の自主と独立 朱鎭五
        批評文(原田環) 批評文へのコメント(朱鎭五)
    • 第2章 権力と国民
      • 近代朝鮮における国民国家創出と立憲君主制論 月脚達彦
        批評文(朱鎭五) 批評文へのコメント(月脚達彦)
      • 開港初期ソウル地域民衆の近代的国民意識形成過程と反日意識 趙誠倫
        批評文(原田環) 批評文へのコメント(趙誠倫)
  • 第2部 植民地期の日本と朝鮮の社会変動
    • 第1章 支配体制とイデオロギー
      • 朝鮮総督府官僚の民族構成に関する基礎的研究
        ―民族問題と民族格差の内包― 岡本真希子
        批評文(柳承烈) 批評文へのコメント(岡本真希子)
      • 日帝下朝鮮統治勢力の支配イデオロギー操作と強制 柳承烈
        批評文(有馬学) 批評文へのコメント(柳承烈)
    • 第2章 近代化
      • 植民地朝鮮における近代化と日本語教育 山田寛人
        批評文(柳承烈) 批評文へのコメント(山田寛人)
      • 植民地資本主義の実体と歴史的性格 鄭泰憲
        批評文(有馬学) 批評文へのコメント(鄭泰憲)
    • 第3章 戦時体制
      • 1930~40年代の日本における文化表象の中の<朝鮮人>
        ―映像史料を手がかりとして― 有馬学
        批評文(柳承烈) 批評文へのコメント(有馬学)
      • 送出過程を中心に見た戦時体制期朝鮮人の国外労務動員の性格 鄭惠瓊
        批評文(有馬学) 批評文へのコメント(鄭惠瓊)
  • 第3部 第二次世界大戦以後の日韓関係の形成と変化
    • 第1章 経済
      • 日韓経済関係の新展開
        ―2000年代の構造変化を中心に― 吉岡英美
        批評文(李碩祐) 批評文へのコメント(吉岡英美)
      • 解放以後植民地法律の整理と脱植民化
        ―「旧法令」整理事業と市場関係法令の改編を中心に― 許英蘭
        批評文(大西裕) 批評文へのコメント(許英蘭)
    • 第2章 外交
      • 日韓国交正常化交渉における請求権問題再考 木宮正史
        批評文(李碩祐) 批評文へのコメント(木宮正史)
      • 連合国最高司令部、サンフランシスコ平和条約、そして韓日外交関係の構築 李碩祐
        批評文(大西裕) 批評文へのコメント(李碩祐)
    • 第3章 大衆文化
      • 「たかがマンガ」を通して見える日韓社会とは 山中千恵
        批評文(李碩祐) 批評文へのコメント(山中千恵)
      • 植民地の記憶と日本大衆文化の流入、そして韓日関係 李盛煥
        批評文(春木育美) 批評文へのコメント(李盛煥)
  • 第4部 人の移動と女性
    • 第1章 人の移動の日韓相互比較
    • 第2章 女性の社会進出の日韓相互比較
      • 近代日本と朝鮮の良妻賢母主義 春木育美
        批評文(河棕文) 批評文へのコメント(春木育美)
      • 植民地時期韓国家族法から見た家父長制の国家制度化と「慣習」問題 梁鉉娥
        批評文(春木育美)
  • 資料集 日韓間条約一覧