【JENESYS】 韓国との間の招へい・派遣事業企画公募 韓国大学生招へい・交流プログラム「縁」 実施のご報告

SNSでの発信力のある韓国大学生ら26名が訪日し、テーマ「ものづくり×まちづくり×えんづくり」のもと、大阪、京都、和歌山の各地を訪れました。長屋や町屋を活用した取り組みやものづくりの現場の視察のほか、大学学園祭での交流プログラムや地域の学生とのまちあるきなどを行いました。(11月3日~12日、実施団体:公益財団法人大阪国際交流センター)
詳しくは【こちら】をご覧ください。

【JENESYS】 韓国との間の招へい・派遣事業企画公募 未来につなぐ環境プロジェクト―福島の再生可能エネルギー事業に学ぼう― 実施のご報告

環境問題に関心のある韓国大学生ら25名が訪日し、テーマ「ふくしまと韓国の環境問題や課題について知見を深め、災害を克服して創成する最先端の福島から学ぶ」のもと、福島県内の太陽光や風力、水力、地熱などを利用した再生可能エネルギーの現場を訪れました。また福島県内の大学生と芋煮会を通しての交流活動などを行いました。(9月19日~28日、実施団体:NPO法人ふくかんねっと) 詳しくは【こちら】をご覧ください。

【JENESYS】日韓文化交流促進事業 参加団体支援プログラム 「金海 JAPAN WEEK」及び「順天 JAPAN WEEK」参加のご報告

日本の青年ら12名が、11月初旬に韓国・慶尚南道金海市および全羅南道順天市でそれぞれ行われた「金海JAPAN WEEK・順天JAPAN WEEK」において、ステージ出演やワークショップでの活動を通じ、多様な日本の文化発信と市民との交流を行いました。(11月6日~10日、実施団体:にじゅうまる企画)。
詳しくは【こちら】をご覧ください。

【JENESYS】日韓文化交流促進事業 参加団体支援プログラム「日韓交流おまつり2017 in SEOUL」参加団体派遣(3 団体)のご報告

日本の青少年97名が9月24日(日)に韓国・ソウル市内で行われた「日韓交流おまつり2017 in SEOUL」において、ステージ出演やブースエリアでの活動を通じて、多様な日本の文化発信と市民との交流を行いました(9月22日~25 日、実施団体:日本文理大学チアリーディング部BRAVES、みちのく仙台ORI☆姫隊、太鼓ユニット我龍-garyu-)
詳しくは【こちら】をご覧ください。

【JENESYS2017】 韓国との間の招へい・派遣事業企画公募 21世紀のユース日本通信使 実施のご報告

全国から選抜された日本の大学生等が訪韓し、テーマ「韓国に残る日本(過去)を知ると同時に、現在の日本の魅力をアピールする日本通信使として、新しい未来を開く」のもと、韓国内に残る日本と関連した場所や人物の足跡をたどるとともに、日本の魅力を発信する活動を行いました。(9月10日~9月19日、実施団体:NPO法人日中韓から世界へ)
詳しくは【こちら】をご覧ください。