【JENESYS】 水原市大学生訪日事業 実施のお知らせ

韓国・水原(スウォン)市在学・在住の大学生ら 20 名が来日し、テーマ「地域住民による伝統文化と環境を守る取り組みを学ぶ」の下、地域づくり等に関する視察や講義、地元住民らとの交流を通じて、対日理解を深めるとともに日本の魅力を発信します。(1月9日~18日、実施団体:静岡市国際交流協会)
詳しくは【こちら】をご覧ください。

【JENESYS2017】 静岡県・忠清南道考古学関係者友好交流推進事業 実施のお知らせ

「対日理解促進交流プログラム(JENESYS2017)」の一環として、韓国から日本に大学生等を招へいし、考古学関連の各種視察や行事参加のほか、各種の日本事情視察を通じて、対日理解の促進、日韓の相互理解と信頼関係の増進に寄与することを目的として行います。(12月19日~25日、実施団体:静岡県・忠清南道考古学関係者友好交流実行委員会)
詳しくは【こちら】をご覧ください。

【JENESYS】 日韓大学生学術文化交流事業 実施のお知らせ

ナノ材料と生体医工学分野を研究する日本の大学生ら11名が韓国を訪問し、同分野を専攻する韓国の大学生と研究発表や意見交換などを通じて相互理解を深めるとともに、日本独自の革新的な医療技術などの発信を行います。(12月12日~20日、実施団体:東京都市大学工学部医用工学科知覚システム工学研究室)
詳しくは【こちら】をご覧ください。