【JENESYS2020】韓国大学生訪日団 東日本大震災復興ドキュメンタリー映画「一陽来復 Life Goes On」をオンラインで視聴


 2月にスタートした、ソウル・釜山・済州の日本大使館・総領事館選抜の韓国の大学生による「訪日プログラム」。2回目の今月は東日本大震災復興ドキュメンタリー映画「一陽来復 Life Goes On」(尹美亜監督)をオンラインで視聴しました。


 これまでの1か月間、「東日本大震災」についてグループごとに学習してきた学生たちですが、この日は被災地で生きる人々の姿を映画を通して学びました。

 視聴後に行われた尹美亜監督や出演者との質疑応答の時間では、質問の一つ一つに真摯に答えてくださるお二人の姿に、学生たちはとても感銘を受けたようでした。


 次回4月は、地元学生による福島についてのプレゼンテーションと、2019年に被災地訪問を行った韓国の学生が当時の体験談を語る予定です。