概要

日韓間では自治体や学校、NPO団体らによる草の根レベルでの交流が活発に行われています。私たちは交流がさらに広がるように、それらの交流活動を助成という形でお手伝いしています。
 

人物交流助成

民間の日韓交流事業を支援するため、(1)草の根交流、(2)シンポジウム・国際会議、(3)芸術交流の3分野を対象に助成制度を実施しています。

  • 草の根交流 一般市民(小学生以上)による日韓の相互理解のためのプログラム。
  • シンポジウム・国際会議 日韓両国の文化や日韓関係など両国にかかわるテーマを扱うシンポジウム・国際会議
  • 芸術交流 専門家による公演・展示・共同制作など、芸術分野における交流を目的とする各種の文化事業

申請資格・対象費目・上限金額一覧

草の根交流 国際会議・シンポジウム 芸術交流
団体の申請資格 日本所在
韓国所在 ×
対象費目 渡航費
宿泊費
会場借用費 ×
資料作成費 × ×
通訳費 ×
上限金額(事業全体予算額の50%以内) 100万円 50万円

2019年度 申請案内・申請書様式
募集期間:2019年1月4日~1月25日

(2019年4月~2020年3月に実施予定の事業)
→2019年度分の募集は終了しました。

過去の実績

学術定期刊行物助成

日本に所在する人文社会科学分野の学会・研究会等が、韓国朝鮮に関する研究活動の成果報告として刊行する学術定期刊行物(一団体あたり一種一号)を支援対象とします。

2019年度 申請案内・申請書様式
募集期間:2019年1月15日~1月25日

(2019年4月~2020年2月に出版完了予定の学術定期刊行物)
→2019年度分の募集は終了しました。

過去の実績

後援名義

基金では日韓の交流を目的とした事業に、後援名義の付与をおこなっています。
受け付けは随時行っています(事業実施日の2ヶ月前まで)。

申請案内

koen_guide.pdf

申請書様式

koen_apply.pdf

koen_apply.doc