報道実績

(リンク有)大学生のオンライン交流の様子が紹介されました

5月28日(土)の韓国大学生訪日団(第1~2団)・ 大学生訪韓団(第1~2団)オンライン交流事業の様子の一部が、毎日新聞で紹介されました。
同紙政治部の大貫智子記者をお迎えして行われた講義「メディアが見る日韓関係について」の中で、学生たちの率直な意見が多く示されましたが、その中から大貫さんが韓国の学生の声をご紹介くださいました。

(リンク有)オンライン記事「コロナ禍、国際交流どうなった? オンライン活用し継続 音楽演奏など工夫次々」のご紹介

毎日新聞(紙面版・ウェブ版)の連載コーナー「なるほドリ」にて、「コロナ禍、国際交流どうなった? オンライン活用し継続 音楽演奏など工夫次々」のタイトルで、当基金もブースさんした「オンライン日韓交流おまつり」の事例が紹介されました。

(リンク有)韓日 草の根交流の意義 今年もオンラインで「日韓交流おまつり」開催

「日韓交流おまつり2021 in Tokyo」において、当基金とJKAF(大学生訪韓団同窓組織)、KJAF(韓国大学生訪日団同窓組織)、在韓日本大使館公報文化院リポーターの4者が運営しましたオンライン交流ブース「第3回 韓国の若者とおしゃべりしよう!」の様子が「統一日報」(2021年9月15日付)に掲載されました。
(記事の後半部分にあります)