日韓文化交流基金は、日韓両国民間の文化交流を強化し、相互理解と信頼関係を築くことを目的に、1983年12月に設立されました。以来、両国民間の人的交流及び学術・文化交流を深めるための事業を実施しています。

特に、青少年交流事業については、日韓両政府の合意により設立された「日韓学術文化青少年交流共同事業体」の日本側事務局として、韓国側と共同で交流事業を行っています。

青少年交流事業ニュース

本事業は、日本と韓国をはじめとするアジア大洋州の各国・地域との間で、対外発信力を有し、将来を担う人材を招へい・派遣し、政治、経済・産業(農業を含 む)、社会、文化、歴史等への理解を深めて頂き、かつ人的交流を通じた一層の相互理解増進に寄与することを目指すものです。

  • 事業報告 【JENESYS2018】 韓国青年訪日団(第1団) 実施のご報告(2018/08/14)
  • 韓国全土から選抜された大学生等36名が、7月10日から10日間の日程で来日しました。一行は「関西の魅力発掘」をテーマに、大阪、兵庫、和歌山の各地を訪れ、大学訪問やホームステイ、防災関連施設のほか、関西地域の文化や伝統に関する見学などを通して、対日理解を深めました。(7月10日~19日)
    詳しくは【こちら】をご覧ください。

  • 事業報告 【JENESYS2018】 韓国大学生訪日団(第1~4団) 実施のご報告(2018/08/14)
  • 韓国全土から選抜された大学生80名が、6月26日から10日間の日程で来日しました。一行はテーマ「地域の伝統文化探究と魅力発信」のもと、大学訪問やホームステイ、企業訪問に文化体験、関係者との意見交換・交流などを通じて、対日理解を深めました。(6月26日~7月5日)
    詳しくは【こちら】をご覧ください。

  • 事業報告 【JENESYS2018】 日韓学術文化交流事業訪日団(第1~4団) 実施のご報告(2018/08/14)
  • 韓国全土から選抜された若手の小学校・中学校・高等学校の教育関係者80名が、6月5日から10日間の日程で来日しました。一行はテーマ「日本の教育現場視察と地方の魅力発見」のもと、各地の学校訪問やホームステイ、文化体験、関係者との意見交換・交流などを通して、対日理解を深めました。(6月5日~14日) 
    詳しくは【こちら】をご覧ください。

ニュース

  • 平成30年度「発信力を有する知日・知韓家育成事業」公募 採用結果について(2018/07/31)
  • 今年度実施の「発信力を有する知日・知韓家育成事業」の審査結果については、【こちら】をご覧ください。

  • it's new お知らせ   it's new お知らせ   it's new お知らせ   【募集】臨時職員の募集について(2018/07/18)
  • 日韓文化交流基金では、日韓両国間の青少年交流事業にご尽力いただける臨時職員の方を募集します。
    詳しくは【こちら】をご覧ください。

  • 日韓文化交流基金講演会 「両班幻想-韓国近世史の現場を歩く」(講師:吉田光男さん)開催について(2018/06/13)
  • 2018年度日韓文化交流基金講演会の第1回目を7月12日(木)に開催します。

    講師:吉田光男さん(東京大学名誉教授・放送大学名誉教授、日韓文化交流基金評議員)

    韓国近世社会を考える上で、最重要用語である「両班」について、1970年代から韓国にわたり、文献資料と名門家門・宗家などの現地調査を行ってきた講師が、その歴史的実態と現代的意味を解読します。

     

    日時:2018年7月12日(木)開場18:00
    講演会 18:30~19:45 ※質疑応答の時間も含みます。
    懇談会(自由参加)19:50~20:30 
    会場:公益財団法人日韓文化交流基金 会議室
    参加費(懇談会でのドリンク・軽食込)
      :当基金賛助会員・大学院生以下:無料、 非賛助会員:500円

    ■お申込み・お問合せ
    日韓文化交流基金 講演会担当
    e-mail: lecture[a]jkcf.or.jp
    * [a]を@(半角アットマーク)に入力しなおしてください。
    電話:03-6261-6790、Fax:03-6261-6780

    お申し込みは、電話もしくはメールにてご連絡ください。
    その際、①お名前、②ご連絡先、③ご所属をお知らせください。
    *定員(50名)を超えた場合、早めにお申込みを締め切る場合がありますので、
    予めご了承ください。

    ⇒講演会は盛会のうちに終了しました。ありがとうございました。
    講演の内容につきましては、今後発行する当基金広報誌にてご紹介する予定です。