日韓文化交流基金は、日韓両国民間の文化交流を強化し、相互理解と信頼関係を築くことを目的に、1983年12月に設立されました。以来、両国民間の人的交流及び学術・文化交流を深めるための事業を実施しています。

特に、青少年交流事業については、日韓両政府の合意により設立された「日韓学術文化青少年交流共同事業体」の日本側事務局として、韓国側と共同で交流事業を行っています。

青少年交流事業ニュース

本事業は、日本と韓国をはじめとするアジア大洋州の各国・地域との間で、対外発信力を有し、将来を担う人材を招へい・派遣し、政治、経済・産業(農業を含 む)、社会、文化、歴史等への理解を深めて頂き、かつ人的交流を通じた一層の相互理解増進に寄与することを目指すものです。

ニュース

  • お知らせ 平成29年度フェローシップ募集のお知らせ(2016/09/26)
  • 平成29年(2017年)度の招聘・派遣フェローシップの募集を開始いたしました。
    募集期間は2016年10月3日~10月31日です。
    詳しくは【こちら】をご覧ください。

  • 日韓文化交流基金 業務執行理事兼事務局長公募(2016/07/21)
  • 現在、日韓文化交流基金では、業務執行理事兼事務局長の公募を行っております。
    詳しくは【こちら】をご覧ください。
    ⇒本件についての公募期間(7月11日~8月25日)は終了いたしました。

  • it's new お知らせ   it's new お知らせ   it's new お知らせ   日韓文化交流基金講演会「韓国における二つの欲望の行方―自尊か実利か―」(講師:鄭大均さん)開催(2016/05/25)
  • 今年度の講演会は「日韓の違いと近似性」を年間テーマに定め、6月、11月、2月と3回シリーズで行います。
    第一回は、『日韓併合期ベストエッセイ集』を編纂された鄭大均さん(首都大学東京名誉教授)から、韓国を含む「新興国」に存在する二つの欲望とは何であるか、
    そして、80年代から現在まで時代が移る中で、韓国においてはどのように変化してきたかお話しを伺います。

     

     

     

     

     

     

     

     

    日時:2016年6月27日(月)18:30~20:30(開場18:00)
    会場:公益財団法人日韓文化交流基金 会議室
    参加無料・要申込 ※講演終了後、簡単な懇談会を予定しています。
    上記ポスターの詳しい内容については、【こちら】をご覧ください。

    →本講演会については、盛会のうちに終了しました。ありがとうございます。

    今回の講演については、9月下旬刊行予定の当基金広報誌第79号にてご紹介させていただきます。なお、次回は、11月28日(月)に権鎔大さん(NPO法人日韓交流祭り協会事務局長)から、「あなたは本当の「韓国」を知ってる!?日韓の違いと近似性」というテーマでお話しを伺います。参加申し込み受付は、講演会開催日の一か月前からとなります。どうぞご期待ください。

    ■お申込み・お問合せ
    e-mail: lecture[a]jkcf.or.jp
    * [a]を@(半角アットマーク)に入力しなおしてください。

    2016年6月24日(金)までに、電話、ファクス、電子メールでお申込みください。
    定員(50名程度)を超えた場合、早めにお申込みを締め切る場合があります。

    *お申込みの際に、
    ①お名前②ご連絡先(電話番号、メールアドレス)③ご所属をお知らせください。

    たくさんのご応募をお待ちしております。